洋画

映画『アメリカン・アニマルズ』実話をもとにしたあらすじとキャスト・監督紹介

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『アメリカン・アニマルズ』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『アメリカン・アニマルズ』のあらすじについて
  • 映画『アメリカン・アニマルズ』のキャストの紹介
  • 映画『アメリカン・アニマルズ』の監督の紹介

実際の事件を映画化したこの作品。

なかなか引き込まれる展開になっていますね。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『アメリカン・アニマルズ』あらすじ(ネタバレなし)

引用:https://eiga.com/movie/89274/gallery/5/

ここでは、映画『アメリカン・アニマルズ』のあらすじについてご紹介して行きます。

アメリカ、ケンタッキー州。

ウォーレンとスペンサーは、退屈な大学生活を送っていると感じていた。自分たちは周りの人間と何一つ変わらない普通の大人になりかけている。そう感じながら毎日を送っているのであった。

そんなある日、ウォーレンとスペンサーは、大学図書館に時価1200万ドルの超える画集があることを知る。画集の名前は「アメリカの鳥類」。1200万ドルもするその本がなんと自分たちの大学に保管されているのだ。

くだらない日常に風穴を開けたい、特別な人間になりたい。そう思っていた2人は、「その本が手に入れば、莫大な金で俺たちの人生は最高になる」と確信したのであった。

ウォーレンとスペンサーは、大学の友人でFBIを目指す秀才エリックと、既に実業家として成功を収めていたチャズに声をかける。

彼らは、『スナッチ』『レザボア・ドッグス』『オーシャンズ11』など、犯罪映画を参考に作戦を練る。

そして、特殊メイクで老人に扮し図書館に乗り込む計画を立てる。来たる決行日、老人の姿に変装した4人は図書館へと足を踏み入れるのであった。

そこで彼らを待ち受ける運命とは?

あらすじはここまで。

実話を元にしたこの作品。

実際の犯人たちのインタビューなどを挟みながらこの映画は進んでいきます。

結末はどうなるのか、とても楽しみですね。
スポンサーリンク



映画『アメリカン・アニマルズ』公開日と作品情報&予告動画

  • 映画『アメリカン・アニマルズ』
  • 公開日:2019年5月17日
  • 出演:エバン・ピーターズ、バリー・コーガン、ブレイク・ジェナー、ジャレッド・アブラハムソン
  • 監督:バート・レイトン
  • 製作:デリン・シュレシンガー、キャサリン・バトラー、ディミトリ・ドガニス、メアリー・ジェーン・スカルスキー
  • 上映時間:116分
  • 公式サイト:http://www.phantom-film.com/americananimals/

映画『アメリカン・アニマルズ』キャスト紹介

ここでは、映画『アメリカン・アニマルズ』の主要なキャストについてご紹介してまいります。

エバン・ピーターズ

1987年生まれの俳優さんですね。

2004年から俳優として活動を始めて、『アメリカン・ホラー・ストーリー』や『X-MEN』シリーズなどにもご出演されています。

2019年には映画『ダーク・フェニックス』にも出演予定。

バリー・コーガン

1992年生まれ。

クリストファー・ノーラン監督の映画『ダンケルク』で、負傷兵を救助する青年役を演じたのが記憶に新しい方もいるかも知れませんね。

今後の活躍も期待されている俳優さんです。

ブレイク・ジェナー

1992年生まれの俳優で、オーディション番組からデビューしていますね。

2016年の映画『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』では主演を務めるほどの役者さんです。

ジャレッド・アブラハムソン

1987年生まれの俳優。

元々はプロの格闘家というキャリアから、俳優として転向している方です。

映画では『ザ・インターセクションズ』や『スウィート・ヘル』などに出演し、出演作も増えてきていますね。

映画『アメリカン・アニマルズ』監督:バート・レイトン

この映画『アメリカン・アニマルズ』が長編ドラマとしては初監督作品となっています。

2012年にドキュメンタリー映画『The Imposter』で英国アカデミー賞最優秀デビュー賞を受賞するなどのキャリアを積んできています。

斬新なスタイルで挑戦的なテーマに取り組む映画監督です。
スポンサーリンク



まとめ:映画『アメリカン・アニマルズ』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『アメリカン・アニマルズ』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『アメリカン・アニマルズ』のみどころ

  • 4人の強奪計画は成功するのか?
  • 4人が計画を練って実行に移すまでの準備段階のシーン
  • 実際の犯人たちのインタビューが織り混ざって進む展開

監督の評判通り、かなり斬新な手法で製作されているこの映画。

なんとも幼稚な(アホっぽい)動機ではありますが、映画になるほどの事件ということもあり、彼らの望んだ通り、普通の大学生ではなくなったと思いますね。

公開は、2019年5月17日です。

ぜひ、楽しみにしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。