邦画

映画『ある船頭の話』のあらすじキャスト、ロケ地を紹介!オダギリジョー監督の初長編作

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『ある船頭の話』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『ある船頭の話』のあらすじ紹介
  • 映画『ある船頭の話』のキャスト、監督、作品情報について
  • 映画『ある船頭の話』のロケ地紹介

公開は、2019年9月ですね。

やっぱりあのオダギリジョーさんの初の長編映画ということもあり、注目を集めている作品ですね。

今回は、「映画『ある船頭の話』のあらすじキャスト、ロケ地を紹介!オダギリジョー監督の初長編作」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

関連記事:【おすすめ映画:邦画編】2019年9月に公開の注目の映画11選!予告編動画も紹介

スポンサーリンク

映画『ある船頭の話』あらすじ(ネタバレなし)

引用:https://eiga.com/movie/90700/gallery/2/

ここでは、映画『ある船頭の話』あらすじについてご紹介していきます。

ある川で村と町を繋ぐため船頭を続けるトイチ。

彼は、村人の源三が遊びに来るとき以外は、 黙々と渡し舟を漕ぐ日々を過ごしている人生を送っていた。

川上では、橋が建設中。その完成を人々は心待ちにしていた。

そんな折、トイチの前に一人の少女が現れる。

そしてトイチは、何も語らずに身寄りもないという少女と、奇妙なことに一緒に暮らし始めることになる。

しかしそれが、トイチの人生を少しずつ狂わせていくのであった。
スポンサーリンク



映画『ある船頭の話』公開日と作品情報&予告動画

こちらでは、映画『ある船頭の話』の作品情報についてご紹介しています。

映画『ある船頭の話』の作品情報

  • 映画『ある船頭の話』
  • 公開日:2019年9月13日
  • 出演:柄本 明、川島鈴遥、村上虹郎
  • 監督:オダギリジョー
  • 脚本:オダギリジョー
  • 撮影:クリストファー・ドイル
  • 音楽:ティグラン・ハマシアン
  • 衣装デザイン:ワダエミ
  • 上映時間:137分
  • 公式サイト:http://aru-sendou.jp/

映画『ある船頭の話』の予告動画

こちらでは、映画『ある船頭の話』の予告動画を紹介しています。

映画『ある船頭の話』のキャストの紹介

ここでは、映画『ある船頭の話』のキャストについてご紹介してまいります。

柄本 明

引用:http://aru-sendou.jp/

日本を代表する俳優でもあり、コメディアンでもあったんですよね。今やまったくコミカルな印象よりも、渋い日本の男性という印象ですけど。

現代劇よりも、時代劇や戦時の物語に多く出演している印象で、とても好きな俳優さんです。

ちなみに、お子さん達も俳優として活躍してますね。

息子さんの柄本佑さんの映画についても以下でご紹介していますので、よければご覧ください。

映画『火口のふたり』あらすじネタバレ・結末は?キャストと監督や原作、予告動画紹介!エロさが文学的甘美この記事では、映画『火口のふたり』についてまとめています。映画『火口のふたり』もあらすじについて、ネタバレも含めて結末などについてご紹介しています。また、映画『火口のふたり』のキャスト、監督、原作、作品情報もまとめてますので、ぜひご覧ください!...

川島鈴遥

引用:http://aru-sendou.jp/

2002年生まれの女優さんですね。

お名前は、川島鈴遥(かわしま りりか)と読むんですって。

映画では、『八月の二重奏』、『アンダルシア 女神の報復』、『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』、『リアル〜完全なる首長竜の日〜』、『恋する♡ヴァンパイア』、『望郷』など、多くの作品に出演されていますね。

テレビドラマも、めちゃくちゃ出演してます。

村上虹郎

引用:http://aru-sendou.jp/

1997年生まれの俳優さんですね。

映画出演作品としても、『2つ目の窓』、『ディストラクション・ベイビーズ』、『武曲 MUKOKU』などがありますね。

俳優のの村上淳さん、歌手のUAさんをご両親にもつ、サラブレッドなんです!

その他、豪華出演キャストについて

引用:https://cinema.ne.jp/news/arusendou2019060708/

この他のキャストとして、伊原剛志さん、浅野忠信さん、村上淳さん、蒼井優さん、笹野高史さん、草笛光子さん、細野晴臣さん、永瀬正敏さん、橋爪功さんがご出演されています。

めちゃくちゃ豪華キャストですね。

こんなに贅沢な映画も他にないかもしれないですね。

出演者だけでもぜひ観てみたい作品ですね。

映画『ある船頭の話』の監督は俳優・オダギリジョー

引用:https://eiga.com/news/20190130/5/1/01/

ここでは、映画『ある船頭の話』の監督についてご紹介してまいります。

調べてみましたら、これまで4作の映画作品を制作されて、今回が長編初作品として5作目となっているようですね。

俳優としても超一流で知名度、人気共に高い方ですが、今後は映画監督としてどんどん活躍していって欲しいですよね。

海外の映画祭とかで評価されそうな気がしますが、その辺りも楽しみですね。

およそ10年ぶりとなる監督作品に注目です!

スポンサーリンク



映画『ある船頭の話』のロケ地紹介

映画『ある船頭の話』のロケ地についてご紹介してまいります。

新潟県阿賀町

引用:http://kanzaki.sub.jp/archives/odakantoku01.JPG

阿賀町は渡し船が盛んだったようですね。

それが近代化により衰退していったというのをヒントに、オダギリジョーさんが本作の制作にしたと思われます。

ロケのほとんどは、新潟県阿賀町でされたという情報もありますね。

福島県「霧幻峡」

 

この投稿をInstagramで見る

 

歳時記の郷 奥会津 (Okuaizu, Japan)さん(@okuaizu)がシェアした投稿

映画『ある船頭の話』のロケ地についてご紹介してまいります。

福島県の金山町の「霧幻峡」が、映画「ある船頭の話」のロケ地となっていたことが取材でわかっていますね。

オダギリジョーさんのコメントでも、「美しい日本の原風景を季節とともに切り取り描きたい」とお話されていますね。

霧幻峡の渡しの住所:〒969-7406 福島県大沼郡三島町早戸

非常に美しい風景ですね。

まとめ:映画『ある船頭の話』』みどころ

引用:https://eiga.com/movie/90700/gallery/3/

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『ある船頭の話』』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『ある船頭の話』』のみどころ

  • 謎の少女の、素朴で何気ない、美しさ
  • 霧幻峡で撮影されたクリストファー・ドイルが写し撮った映像美
  • 静かに暮らす男の、静かに変わっていく運命

公開は、2019年9月13日です。

ぜひ、注目して観てみてください!

今回は、「映画『ある船頭の話』のあらすじキャスト、ロケ地を紹介!オダギリジョー監督の初長編作」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事:【おすすめ映画:邦画編】2019年9月に公開の注目の映画11選!予告編動画も紹介