洋画

映画『ビューティフル・ボーイ』あらすじと実話モデルの人物を解説!

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『ビューティフル・ボーイ』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『ビューティフル・ボーイ』あらすじ(ネタバレなしです)
  • 映画『ビューティフル・ボーイ』のモデルとなったニックを紹介
  • 映画『ビューティフル・ボーイ』でニックを演じたティモシーとは
  • 映画『ビューティフル・ボーイ』のみどころ

注目は若き俳優ティモシー・シャラメの演技もさることながら、執念の息子への愛を貫いたお父さんの精神ですね。

それでは、さっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

映画『ビューティフル・ボーイ』あらすじ

(C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

成績優秀でスポーツ万能、将来を期待されていた学生ニック。彼は、いつも周りから「いい息子」や「いい兄」であることを求められていました。

ニックは、ふとしたきっかけでドラックに手を染めてしまいます。手を出したドラッグに次第にのめり込んでいくニック。何度も断ち切ろうと思っても、誘惑に勝つことが出来ないニックはどんどん自分に対して失望をしていきます。

そんな気持ちから逃れようとするように、ニックのドラックへの依存はさらに深まっていきました。

ニックは更生施設に入りました。しかしそこを何度も抜け出します。また、ドラックを辞めても何度も再発を繰り返すのでした。そんなニックを、父親のデヴィッドは、献身的に見守ります。

デヴィッドは、ニックに何度も裏切られる結果になります。そして、何度も裏切られても、父親であるデヴィッドは息子を信じ続けたのです。なぜなら、ニックはデヴィットにとって、最も愛している存在だからだったのです。

人は誰でも、どんな時も、何度でもやり直すことができる。そう強く感じさせる感動のラスト。父デヴィッドと、息子ニックがそれぞれの視点で書いた2冊のベストセラーノンフィクションを原作とした実話に基づく愛と再生の物語。
スポンサーリンク



映画『ビューティフル・ボーイ』作品情報

  • 映画『ビューティフル・ボーイ』
  • 公開日:2019年4月12日
  • 出演:スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ、モーラ・ティアニー、エイミー・ライアン
  • 監督:フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン
  • 脚本:ルーク・デイヴィーズ、フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン
  • 原作:デヴィッド・シェフ『Beautiful Boy: A Father’s Journey Through His Son’s Addiction』、ニック・シェフ『Tweak: Growing Up on Methamphetamines』
  • 上映時間:112分

映画『ビューティフル・ボーイ』は実話:ティモシーが演じたニックとは

(C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

こちらでは、実話のモデルとなったニックや、ニックを演じたティモシーについてご紹介して参ります。

実際のモデルとなっているニック

この映画『ビューティフル・ボーイ』は、実話をもとにした作品として注目を浴びています。

モデルとなっているのは、アメリカのテレビドラマシリーズの「Recovery Road」や「the killing」、「13の理由」の脚本を担当しているニック・シェフと、そのお父さんであるデヴィッド・シェフです。

ニックは、薬物中毒を経て、脚本家として活躍しているようですね。

なお、13の理由はNetflixのドラマで、日本でも人気のドラマです。

そんな息子との間を父のデヴィッドが作品としてまとめたのが、原作となっている「Beautiful Boy: A Father’s Journey Through His Son’s Addiction」。

ニックを演じたティモシー・シャラメとは

ティモシーは23歳でアメリカ俳優として活躍しています。

2017年に公開された「君の名前で僕を呼んで」では、アカデミー賞主演男優賞、ゴールデングローブ賞主演男優賞 (ドラマ部門)でノミネートされています。

そして、同作品では、ニューヨーク映画批評家協会賞主演男優賞受賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞主演男優賞受賞という輝かしい実績を誇っていますね(Wikipediaより)。

当時でおそらく20歳とかそれくらいの時だと思うので、まさにこれからが期待される役者さんです。

ちなみに、今回の映画『ビューティフル・ボーイ』では、ゴールデングローブ賞助演男優賞ノミネート、英国アカデミー賞助演男優賞ノミネートもなされています。

ちなみに、ティモシー・シャラメの2019年公開作品としては、映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』もあります。

映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』に関しては、以下の記事でも紹介していますので、ぜひご覧ください。

映画『ホット・サマー・ナイツ』あらすじとキャスト、予告動画などの作品情報紹介!この記事では、映画『ホット・サマー・ナイツ』についてまとめています。映画『ホット・サマー・ナイツ』のあらすじや主要なキャスト、予告動画などの作品情報をご紹介しています。映画『ホット・サマー・ナイツ』について知りたい人はぜひチェックしてください!...
スポンサーリンク



まとめ:映画『ビューティフル・ボーイ』みどころ

いかがでしたでしょうか。

映画『ビューティフル・ボーイ』みどころをまとめると、以下ですね。

映画『ビューティフル・ボーイ』のみどころ

  • 父の執念とも言える不屈の精神
  • 父の支えから薬物中毒から抜け出す息子ニックの気持ち
  • ティモシー・シャラメの役柄に対する徹底力

入院のシーンなども、すごくやせ細っていたりもするので、かなり肉体を酷使した、リアリティのある作品になっていますね。

ぜひ、ご覧になってください。

それでは、今回はこの辺で。