邦画

映画『美人が婚活してみたら』あらすじ・キャスト・原作を徹底解説

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『美人が婚活してみたら』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『美人が婚活してみたら』あらすじ紹介
  • 映画『美人が婚活してみたら』キャスト紹介
  • 映画『美人が婚活してみたら』原作まんがの紹介

主人公タカコの恋愛ストーリーですが、ケイコとの友情物語でもありますね。

結婚適齢期の女性の結婚観を面白く描いたこの作品、かなり楽しみです。

それでは、さっそくみていきましょう!

関連記事:映画『美人が婚活してみたら』をフル動画を無料視聴する方法と簡単なあらすじを紹介!

スポンサーリンク

映画『美人が婚活してみたら』あらすじ

(C)2018 吉本興業

ここでは、映画『美人が婚活してみたら』のあらすじについてご紹介してまいります。

タカコは、誰もが振り返るような美人の女性だった。仕事はWEBデザイナー。案件にも恵まれて、順調に仕事もこなしてきている。そんなタカコの愚痴を毎回聞いてくれるのは、親友のケイコだった。

そんなある日、タカコは長くつきあっていた相手の男が、実は結婚しているということを知るのであった。タカコは、いつもこんなような恋愛をしている。今回でそれが3回目という。なかなかの男運の持ち主であった。

そんなタカコも、気づけば32歳。不毛な恋愛にタカコは疲れ果てていた。「あぁ、死にたい・・・」。公園で一人過ごしていたタカコは、ふとつぶやいた。その夜、タカコは「私、結婚したい・・・」と、死ぬ気で婚活することを決意。婚活サイトに登録する。

タカコは、マッチングサイトで出会い、婚活に励む非モテコミットの園木となんどもデートをしていた。その一方で、シングルズバーで知り合った結婚願望のない歯科医の矢田部にも惹かれていった。

そんなタカコを見て、ケイコは苛立ち始める。実は自分の結婚生活もうまく進んでいなかったケイコは、タカコが結婚後についてまったく考えていないことに怒りを覚えたのであった。

2人はとうとう本音を激しくぶつけあう大げんかをしてしまう。

関連記事:映画『美人が婚活してみたら』をフル動画を無料視聴する方法と簡単なあらすじを紹介!
スポンサーリンク



映画『美人が婚活してみたら』作品情報&予告動画

  • 映画『美人が婚活してみたら』
  • 公開日:2019年3月23日
  • 出演:黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭
  • 監督:大九明子
  • 脚本:じろう
  • 原作:とあるアラ子
  • 上映時間:89分
  • 公式サイト:http://bijikon.official-movie.com/

映画『美人が婚活してみたら』キャスト紹介

ここでは、映画『美人が婚活してみたら』のキャストについてご紹介してまいります。

タカコ役:黒川芽以

引用:http://bijikon.official-movie.com/

実は数々の映画やドラマ、ラジオ、CM、バラエティーや情報番組にご出演の黒川芽以さん。

これら、ウィキペディアで数えてみたところ、なんと250以上のご出演をされていらっしゃいますね。

これだけの数をこなしてきている実力派の女優さん、しかも美人。

これからが楽しみな女優さんです。

2019年の映画は、『はずれ家族のサーヤ』『僕に、会いたかった』『ダンスウィズミー』にもご出演予定。

関連記事:映画『屍人荘の殺人』のあらすじと主要キャスト・監督について紹介!神木隆之介・浜辺美波・中村倫也共演作品!

ケイコ役:臼田あさ美

引用:http://bijikon.official-movie.com/

北側景子さんが主演の「家売る女」シリーズにご出演されてることで、知ってる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

映画では、『この胸いっぱいの愛を』『恋空』などにもご出演されていらっしゃいますね。

園木:中村倫也

引用:http://bijikon.official-movie.com/

2019年は、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」に出演。舞台「クラッシャー女中」が3月22日から上演。また映画『屍人荘の殺人』など出演予定ですね。。

3月のライオンの三角龍雪役でも出演されていますね。

映画『3月のライオン(前編)』あらすじネタバレとハチクロ以上の支持この記事では、映画『3月のライオン』のあらすじとネタバレ、原作者の羽海野チカ先生が放つ名言、大友監督についてご紹介している記事です。映画も人と人がが繋がって出来上がっていくものだなと改めて感じさせてくれる作品ですね。ぜひ参考にしてみてください。...

矢田部:田中圭

引用:http://bijikon.official-movie.com/

映画では、タカコを弄ぶモテ男を演じていますが、「おっさんずラブ」のイメージが強いせいか、何処と無く、そんなにモテそうにも見えなくて、ちょっと安心してしまいます。(こんなこと言ったら超失礼ですね、すみません)

映画『美人が婚活してみたら』映画化された原作まんがの紹介

実は、原作の方はまだチェックしていませんが、色々と調べてみたので、簡単に紹介します。

現在も連載中という漫画「美人が婚活してみたら」。実は、この作品は作者のとあるアラ子さんが実話をベースに連載しているという噂もある、人気作品ですね。

2016年には、時代に適応できない女性を描いた「わたしはあの子と絶対ちがうの」(イースト・プレス)が反響を呼んでブレイクしていますね。

無料まんがアプリVコミでとあるアラ子さんの本作品「美人が婚活してみたら」が読めますので、ぜひ、原作版もチェックしてみてください!

まとめ:映画『美人が婚活してみたら』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『美人が婚活してみたら』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『美人が婚活してみたら』のみどころ

  • 田中圭さん役の矢田部のような余裕のある男性になりたい(←ただの願望)
  • 結婚適齢期の女性の結婚・恋愛観

女性に多く共感されそうな作品ですが、非モテコミットの男性も、恋愛の勉強にはちょうど良い作品だと思いますよ。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事:映画『美人が婚活してみたら』をフル動画を無料視聴する方法と簡単なあらすじを紹介!