邦画

映画『コンフィデンスマンJP』あらすじ・キャスト・主題歌を紹介!

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『コンフィデンスマンJP』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『コンフィデンスマンJP』のあらすじ紹介
  • 映画『コンフィデンスマンJP』キャスト紹介
  • 映画『コンフィデンスマンJP』主題歌はヒゲダン!

映画『コンフィデンスマンJP』公開にあわせて、公開翌日の5月18日にフジテレビ系でスペシャルドラマ「コンフィデンスマンJP 運勢編」も放送されます!

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『コンフィデンスマンJP』あらすじ

(C)2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会

コンフィデンスマン = 信用詐欺師。

華麗に大胆に人を騙し続ける百戦錬磨のダー子、ボクちゃん、リチャードは、次なるオサカナ(ターゲット)として、香港マフィアの女帝ラン・リウに定めることになる。

ラン・リウは、その冷酷さから”氷姫”の異名をもつ女性だった。彼女が持っていると言われている、伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ向かうのであった。

ランに接触し、取り入ろうと3人は様々な策を講じる。しかし、なかなかオサカナはエサに食いつかずに苦戦を強いられるのであった。

そんな中、彼らの前に”天才詐欺師”のジェシーが現れる。ジェシーも、3人と同じくランの持つパープルダイヤを狙っていることが分かったのだ。

そしてさらには、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星の影も。

3人の香港でのミッションは、予測不可能な展開へと広がっていくのであった。
スポンサーリンク



映画『コンフィデンスマンJP』作品情報&予告編動画

  • 映画『コンフィデンスマンJP』
  • 公開日:2019年5月17日
  • 出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世、織田梨沙、瀧川英次、Michael Keida、前田敦子、佐津川愛美、岡田義徳、桜井ユキ、生瀬勝久、山口紗弥加、小池徹平、佐藤隆太、吉瀬美智子、石黒賢、竹内結子、三浦春馬、江口洋介
  • 監督:田中亮
  • 脚本: 古沢良太
  • 公式サイト:https://confidenceman-movie.com/

映画『コンフィデンスマンJP』キャスト紹介

引用:https://confidenceman-movie.com/news/

ここでは、映画『コンフィデンスマンJP』の主要なキャストについてご紹介してまいります。

ダー子役:長澤まさみ

『世界の中心で愛をさけぶ』以来、日本の映画界やドラマ界で絶大な人気を誇る女優さんですね。

もともと清楚な役柄のイメージがあった長澤まさみさんですが、ここ最近のドラマや映画ではかなりトリッキーな役柄も多く演じていて、その役のこなし方が面白く映ってますね。

今回の映画も、ドラマ撮影時からオファーがあったそうですが、「詐欺なんじゃないか?」と疑ったとコメントしていらしゃいましたね。

ボクちゃん役:東出昌大

東出昌大さんぽくない配役という印象をずっと持っていましたが、ドラマを見ていくとどんどん馴染んでいくものですね。

(元々は時代劇などの作品も多いのでそっちのイメージが強かったのですが)

「今回は特に派手」というコメントもされていて、映画の豪華感に期待が持てそうです。

ちなみに、東出昌大さんは映画『関ヶ原』にもご出演されています。

映画『関ヶ原』はこちらの記事でも紹介していますので、ぜひチェックして見てください。

映画『関ヶ原』あらすじネタバレ【義をつらぬく三成と利を使う家康】この記事では、映画『関ヶ原』のあらすじネタバレについてご紹介をいます。最後は家康が天下をおさめたわけですが、どのようにして家康が天下をおさめるに至ったのかがとても理解できる作品ですね。主人公は三成ですが、それぞれの差に注目してご覧ください。...

リチャード役:小日向文世

こういう詐欺師やコミカルな役を演じさせたらピッタリな俳優さん、というイメージですね。

シリアスな役柄よりも、コンフィデンスマンJPのような役所の小日向さんを見る方がホッとします。

人を騙すという人柄には見えませんが、だからこそ詐欺師はハマり役ですね。

ラン・リウ役:竹内結子

今回の映画では、香港マフィアを束ねる悪役を演じられていますね。

悪い役も難なくこなす竹内さん、やっぱり名女優だなと貫禄を見せつけていますね。

喜怒哀楽の変化を一瞬に使い分けるところなど、見所が多いと思います。

ジェシー役:三浦春馬

イケメン、二枚目、優しい、穏やかな三浦さん。

こういう男性には特に注意をして欲しいですw

赤星栄介 役:江口洋介

ドラマの第一話:ゴットファーザー編にご出演されている江口さんがカムバックしています。

映画『コンフィデンスマンJP』では『アンタッチャブル』風に演じられているとコメントでもおっしゃってましたので、『ゴッドファーザー』との違いなど、楽しめる内容になっていると思います。

映画『コンフィデンスマンJP』主題歌はヒゲダン!

引用:https://confidenceman-movie.com/news/

映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌には、Official髭男dismの新曲「Pretender」が使用されるという情報が流れていましたね。

新しい予告編のYouTubeにも公開されています。

Official髭男dismは、藤原聡(ボーカル・ピアノ)、小笹大輔(ギター)、楢崎誠(ベース・サックス)、松浦匡希(ドラムス)の4人のメンバーで構成されているバンドで、2012年から活動を始めていますね。

2018年に「ノーダウト」でメジャーデビューして、MTVで最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞を受賞している注目のバンドです。
スポンサーリンク



まとめ:映画『コンフィデンスマンJP』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『コンフィデンスマンJP』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『コンフィデンスマンJP』のみどころ

  • ロマンス編ということで、どこまで恋の展開が始まるのか
  • いつもの通りの大どんでん返しのストーリー展開
  • キャスト陣のコミカルなキャラクター

公開は、2019年5月17日です。

今から楽しみな作品ですね。

それでは、今回はこの辺で。