洋画

映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじキャスト、監督や原作紹介!ドラゴン・タトゥーの女続編作品!

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『蜘蛛の巣を払う女』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『蜘蛛の巣を払う女』のあらすじについて
  • 映画『蜘蛛の巣を払う女』の主要なキャストを紹介
  • 映画『蜘蛛の巣を払う女』の監督や原作について

今回は、「映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじキャスト、監督や原作紹介!ドラゴン・タトゥーの女続編作品!」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじについて(ネタバレなしです)

引用:https://eiga.com/movie/89322/gallery/3/

ここでは、映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじについてご紹介していきます。

特殊な映像記憶能力を持つ、天才ハッカー・リズベット。その背中にあるドラゴンのタトゥーが特徴的な人物。

リスベットは、AIの世界的権威であるバルデル教授から、図らずも開発してしまった核攻撃プログラムをアメリカ国家安全保障局(NAS)から取り戻してほしいと依頼を受けることになった。

その依頼から陰謀の裏を探っていたリスベット。

引用:https://eiga.com/movie/89322/gallery/5/

彼女はやがて、16年前に生き別れた双子の姉妹カミラの存在にたどり着く。

そして、実はそのカミラが仕かけた罠に、リズベットはまってしまうのであった。

映画『蜘蛛の巣を払う女』の動画視聴に関しては、以下の記事で紹介しています。

映画『蜘蛛の巣を払う女』を無料でフル動画視聴する方法と配信サービスを解説!簡単なあらすじ紹介もこの記事では、映画『蜘蛛の巣を払う女』についてご紹介しています。映画『蜘蛛の巣を払う女』を無料でフル動画を視聴する方法について解説をしています。また、映画『蜘蛛の巣を払う女』の簡単なあらすじも紹介してます。「ドラゴン・タトゥーの女」の続編、ぜひチェックしてみてください!...

こちらぜひご確認ください。

スポンサーリンク



映画『蜘蛛の巣を払う女』公開日と作品情報&予告動画

  • 映画『蜘蛛の巣を払う女』
  • 公開日:2019年1月11日
  • 出演:クレア・フォイ、スヴェリル・グドナソン、ラキース・スタンフィールド、シルヴィア・フークス、スティーヴン・マーチャント
  • 監督:フェデ・アルバレス
  • 脚本:ジェイ・バス、フェデ・アルバレス、スティーヴン・ナイト
  • 原作:デヴィッド・ラーゲルクランツ(英語版)『The Girl in the Spider’s Web』
  • 上映時間:117分
  • 公式サイト:http://www.girl-in-spidersweb.jp/

映画『蜘蛛の巣を払う女』の主要なキャストを紹介!

ここでは、映画『蜘蛛の巣を払う女』の主要キャストについてご紹介してまいります。

クレア・フォイ

イギリスの女優さんで、ドラマ『ザ・クラウン』のエリザベス2世役でも有名な方のようですね。

ちょっとこの作品を見るまでは知らなかったです。

2008年から女優デビューして、映画『アンセイン 〜狂気の真実〜』や『ファースト・マン』にもご出演されていますね。

この作品でも、あのリズベットという独特のキャラクターをクールに演じていらっしゃいます。

シルヴィア・フークス

 

この投稿をInstagramで見る

 

H O M E

Sylvia Hoeksさん(@sylviahoeks)がシェアした投稿 –

オランダの女優さんですが、もともとはモデルとスカウトされてデビューされたようですね。

映画では、『鑑定士と顔のない依頼人』でも注目され、SF映画『ブレードランナー 2049』でも格闘シーンを演じられていますね。また、リュック・ベッソン氏が製作した映画『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』にもご出演されています。

ちなみに、ファッション誌のVOGUでも表紙になってますよ。

スヴェリル・グドナソン

引用:https://theriver.jp/borg-sverrir-interview/

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』で一躍有名になったスヴェリル・グドナソン。

今回は、前作の『ドラゴン・タトゥーの女』でダニエル・クレイグが演じたミカエルに挑戦されていますね。

映画『蜘蛛の巣を払う女』の監督フェデ・アルバレスについて解説

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0087544

ここでは、映画『蜘蛛の巣を払う女』の監督についてご紹介してまいります。

ウルグアイ出身の映画監督、脚本家で、いまはアメリカのL・Aで活動をしているようですね。
小さい頃から短編映画を撮影していたりして、2013年の『死霊のはらわた』で初めて長編映画監督デビューを果たしています。

また、2016年に『ドント・ブリーズ』を監督し、今回の作品が3作目の長編監督作品のようですね。

スポンサーリンク



映画『蜘蛛の巣を払う女』の原作を紹介

ここでは、映画『蜘蛛の巣を払う女』の原作小説についてご紹介してまいります。

世界的ベストセラーのミステリー小説「ミレニアム」シリーズの第4作目ですね。

作者はダヴィド・ラーゲルクランツ。

世界14カ国で初登場第1位という驚異的なファンを持っている鬼才小説家。

この人のドキュメンタリーとか伝記的な作品がもしできたら、きっとすごいことになるかもな〜。

ちなみに、小説は上下巻にわたる2冊で完結。

Kindleが比較的、お値段的にはおすすめですかね。

まとめ:映画『蜘蛛の巣を払う女』みどころ

引用:https://eiga.com/movie/89322/gallery/2/

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『蜘蛛の巣を払う女』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『蜘蛛の巣を払う女』のみどころ

  • リズベットとミカエルの信頼関係
  • 女性に暴行を加える男を徹底的に叩きのめすリズベットの攻撃力
  • 思考を止めないハッカーの戦略的な作戦

頭脳的にも、心理的にも非常にスリリングな作品に仕上がっています。

ぜひ、ご覧いただければと思います。

今回は、「映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじキャスト、監督や原作紹介!ドラゴン・タトゥーの女続編作品!」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。