邦画アニメ

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』あらすじネタバレの結末は?原作小説も紹介

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のあらすじ
  • 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の原作紹介
  • 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の結末を考察

今回は、「映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』あらすじネタバレの結末は?原作小説も紹介」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』あらすじと結末(ネタバレあり)原作をベースに紹介

ここでは、映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』あらすじについてご紹介していきます。

主人公のハサウェイ・ノア。

彼の父は、1年戦争時代にホワイト・ベースの艦長だった地球連邦軍の英雄、ブライト・ノアだった。

しかしハサウェイは、地球連邦政府の腐敗を知り、自らテロリストの首領者、マフティー・ナビーユ・エリンとして活動を始めることになる。

かつて、赤い彗星と呼ばれていたシャア・アズナブルの思想を掲げて、Ξガンダムに搭乗し、戦地を駆け巡るのであった。

ハサウェイの友人ケネスは、そのテロ組織の首謀者を、次第にハサウェイであると気付くこととなっていく。そして、ケネスとマフティーの狭間に立ってしまうギギ・アンダルシア。

マフティーは大規模な作戦を決行する。しかし、マフティー討伐作戦の指揮をしていたケネスの前に敗北してしまう。

マフティーが搭乗していたΞガンダムは大破し、マフティー・ナビーユ・エリンは全身を火傷してしまう。

そしてハサウェイの運命は、救いのない結末へと向かっていく。

全身を火傷したマフティー・ナビーユ・エリンことハサウェイは、連邦軍に収監され一命をとりとめた。

それは、テロリストとしての戦死ではなく、地球連邦軍の処刑により、マフティーを制圧するという権威を知らしめるためでもあったのだ。

そして、マフティーの正体がハサウェイであると知るケネスの指揮の元、ハサウェイは銃殺刑に処されてしまうのであった。

ケネスの部隊の後任指揮官には、ハサウェイの父親であるブライト・ノアが着任することが決まっていた。

ケネスは、その事を知っていたため、父親による処刑ではなく、自らが刑を執行するように尽力したのであった。

しかし、マフティの正体を知る別の者が新聞社にマフティー=ハサウェイであるとリークし、それが報道されてしまう。

ブライト・ノアはマフティーの正体をニュースで知る事となってしまう。あげく、ハサウェイの処刑の指揮は、ブライトによって執った事としてでっち上げられてしまうのであった。

ハサウェイの嘆いた地球連邦政府の腐敗は、まだその深い侵食を止めることは無かった。

スポンサーリンク



映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開日と作品情報&予告動画

  • 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』
  • 公開日:2020年冬
  • 出演:
  • 監督:村瀬修功
  • 脚本:むとうやすゆき
  • 原作:富野由悠季、矢立肇
  • 上映時間:
  • 公式サイト:http://gundam-hathaway.net/

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の原作について紹介

ここでは、映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の原作についてご紹介してまいります。

アニメ作品として、「ガンダム」シリーズの1つでもあります富野由悠季先生の小説作品ですね。

原作としての小説は、1989年から1990年にかけ、全3巻が文庫刊行されています。

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の結末を考察!

ここでは、映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の結末についてご紹介してまいります。

原作があまりにも悲しすぎる結末となってしまっていますね。

とはいえ、ゲーム「SDガンダム GGENERATION」シリーズでこの「閃光のハサウェイ」を知り、作品のファンになった人も多いのではないでしょうか。

同じく悲しい結末だった「機動戦士Zガンダム」

Zガンダムもまた、原作およびTVアニメでは主人公のカミーユ・ビダンが精神を崩壊してしまうという悲しい結末に至っています。

ただ、2000年代に入り、再び劇場版三部作として公開された時は、この結末に関してだけは変更が加えられ、ハッピーエンドという形になっています。

原作者の富野由悠季先生は、「カミーユのあの最後を変えたかった」と語られていますね。

80年代に書かれた当時では納得のいく最後を、2000年代になってから考えると、やはりアニメ作品としては相応しくないという判断があったようですね。

「閃光のハサウェイ」の劇場版の結末は?

引用:http://blog.livedoor.jp/zakosoldier/archives/876324.html

Zガンダムの一件もありつつ、今回の「閃光のハサウェイ」の結末はどのような形で表現されるのか?

シリーズの中で最も悲しいと思っている作品でもありますので、注目したいところですね。

スポンサーリンク



まとめ:映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のみどころ

  • ハサウェイがマフティー・ナビーユ・エリンとして登場するシーン
  • マフティー戦争として描かれる戦闘シーン
  • やっぱりラストの結末として描かれる処刑シーン

公開は、2020年の冬ということですね。

ガンダムファンの皆さま、震えて待ちましょう!

今回は、「映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』あらすじネタバレの結末は?原作小説も紹介」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。