洋画

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじ結末ネタバレと主要キャストや作品情報・予告動画の紹介

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のあらすじ結末(ネタバレ)紹介
  • 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の主要なキャストについて
  • 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の作品情報・予告動画紹介

今回は、「映画『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじ結末ネタバレと主要キャストや作品情報・予告動画の紹介」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のあらすじと結末の紹介(ネタバレ)

ここでは、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじについてご紹介していきます。

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のあらすじ紹介(ネタバレなし)

引用:https://eiga.com/movie/90348/gallery/3/

ここでは、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじについてご紹介していきます。

裏社会で殺し屋たち御用達のコンチネンタル・ホテル。

そこでは“館内では絶対に殺しをしてはいけない”という掟があった。

しかし、その掟を破ってしまう伝説の殺し屋ジョン・ウィック。

世界中の殺し屋を束ねる主席連合のメンバーを殺害したことから、15億円という莫大な懸賞金をかけられるジョン。

彼は、世界中の殺し屋たちから命を狙われることになる。

最後の情けとして与えられた1時間という時間。

ジョンはかつて血の契約を交わした相手であるソフィアに協力を求め、ニューヨークからの脱出を試みる。

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のあらすじ結末ネタバレ

引用:https://eiga.com/movie/90348/gallery/2/

ニューヨークにある図書館に隠されていた十字架のネックレスと、「誓印」を手に入れたジョン。

彼は、ルスカ・ロマのディレクターに十字架を差し出す代わりに、モロッコへの、安全な旅路の約束を受けるのであった。

バワリー・キングとニューヨークのホテルコンチネンタルオーナーのウィンストンは、主席連合の審査員に、ジョン・ウィックを助けたことを責められ7日間の謹慎を受ける。

そして、モロッコについた、ジョン・ウィックは、モロッコのホテルコンチネンタルのオーナーでジョンが「誓印」を持つ、ソフィアに助けを求めた。

ソフィアは、ジョンを暗殺者で情報を持つヴェラダに引き合わせる。

しかし、ヴェラダは、取引の条件にソフィアの犬を差し出すよう要求。

引用:https://eiga.com/movie/90348/gallery/5/

ソフィアがその条件を断るとヴェラダは、ソフィアの犬を殺してしまうのであった。

怒るソフィアは、ヴェラダを撃ち、ジョンとソフィアは、ヴェラダの組織に追われてします。

ソフィアは、ジョンとの「誓印」の誓いを終え、ジョンの元から去る。

取り残された、ジョンは、砂漠で行き倒るのであった。

そこへ、主席連合のエルダーの手下が現れ、ジョンをエルダーの元へ連行する。

エルダーは、追っ手を退ける条件として、「ウィンストンの暗殺」と「組織への永遠の従属」をジョンへ突きつけるのであった。

それを受け入れる証明として、ジョンは結婚指輪を指ごと差し出してしまう。

その頃、主席連合の審査員は、暗殺者「ゼロ」を雇い、ジョンを追う。

ジョンを追ってきたゼロと主席連合特殊部隊に対し、主席連合審査員が、コンチネンタルホテル内に現れ「仕事」を認める。

ジョンとウィンストンはホテルを守る戦いを始めるのであった。

引用:https://eiga.com/movie/90348/gallery/4/

主席連合特殊部隊とゼロを倒したジョンとウィンストンに対し、負けた主席連合審査員が、ウィンストンに条件を出す。

それは、主席連合に戻りたければ、ジョンを殺せというものだった。

ジョンはホテルの屋上で撃たれ、落下する。

しかしジョンの死体は発見されなかった。

別の日。

バワリー・キングとジョンが話している。

「主席連合に復讐がしたいか」というバワリー・キングの質問に対して、「もちろんだ」とジョンが答えるのであった。

スポンサーリンク



映画『ジョン・ウィック:パラベラム』公開日と作品情報&予告動画

ここでは、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の作品情報や予告動画などご紹介してまいります。

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の作品情報

  • 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』
  • 公開日:2019年10月
  • 出演:キアヌ・リーヴス、ハル・ベリー、ローレンス・フィッシュバーン、マーク・ダカスコス、アーシア・ケイト・ディロン、ランス・レディック、アンジェリカ・ヒューストン、イアン・マクシェーン
  • 監督:チャド・スタエルスキ
  • 脚本:デレク・コルスタット、クリス・コリンズ、マーク・エイブラムス、シェイ・ハッテン
  • 製作:ベイジル・イヴァニク、エリカ・リー
  • 公式サイト:http://johnwick.jp/

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の予告動画

こちらでは、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の予告動画についてご紹介しています。

また、特別映像も公開されていますね。

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の主要なキャストの紹介

ここでは、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の主要キャストについてご紹介してまいります。

キアヌ・リーヴス


日本でも有名なハリウッド・スターのキアヌ・リーヴスが映画『ジョン・ウィック:パラベラム』でも主演を務めていますね。

2019年は怒涛の忙しさになっているのではないでしょうか。

ちなみに、7月公開になっている映画『トイストーリー4』にも初登場のキャスティングで活躍されていますね。

キアヌ・リーヴスの出演映画作品については、以下の記事でも紹介しています。

ぜひ、こちらもチェックしてみてください。

ハル・ベリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tick tock, Mr. Wick. 5.17.19 #Sofia #JohnWick3

Halle Berryさん(@halleberry)がシェアした投稿 –

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』でシリーズ初登場となっているのは、ハル・ベリーさんですね。

もう50才を超えているとは思えないくらい、綺麗ですね。

2002年の映画『007 ダイ・アナザー・デイ』でボンドガールを務めたことも、話題になっていましたよね。

また、2004年公開の『キャットウーマン』でゴールデンラズベリー賞最低主演女優賞を受賞されています。

スポンサーリンク



まとめ:映画『ジョン・ウィック:パラベラム』みどころ

引用:https://eiga.com/movie/90348/gallery/7/

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のみどころ

  • 絶対的なルールである掟を破ってしまうジョン・ウィック
  • ソフィアの犬が殺されてしまうシーン
  • ラストの屋上でジョンが殺されかけてしまうシーン

公開は、2019年10月ですね。

今回は、「映画『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじ結末ネタバレと主要キャストや作品情報・予告動画の紹介」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。