洋画

映画『世界の涯ての鼓動』あらすじとキャスト、監督紹介!アリシア・ヴィキャンデル出演

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『世界の涯ての鼓動』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『世界の涯ての鼓動』のあらすじについて
  • 映画『世界の涯ての鼓動』のキャスト紹介
  • 映画『世界の涯ての鼓動』の監督について

公開は、2019年8月2日ですね。

今回は、「映画『世界の涯ての鼓動』あらすじとキャスト、監督紹介!アリシア・ヴィキャンデル出演」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

関連記事:【おすすめ映画:洋画編】2019年8月に公開の注目の映画9選!予告編動画も紹介

スポンサーリンク

映画『世界の涯ての鼓動』のあらすじ(ネタバレなし)を紹介!

引用:https://kinofilms.jp/movies/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%B6%AF%E3%81%A6%E3%81%AE%E9%BC%93%E5%8B%95/

ここでは、映画『世界の涯ての鼓動』あらすじについてご紹介していきます。

ノルマンディーの海辺に佇むとあるホテル、そこで2人の男女が出会う。2人は、わずか5日間で情熱的な恋におちるのであった。

その2人は、ダニーとジェームズ。

彼らは、別れの朝の引き裂かれるような痛みに、互いに生涯の相手だと気付くのであった。

しかし、生物数学者として生きているダニーには、グリーンランドの深海に潜り地球上の生命の起源を解明する調査があった。

また、MI-6の諜報員であるジェームズは、南ソマリアに潜入し爆弾テロを阻止する任務が待っているのであった。

2人の運命はどんどん引き裂かれるように巡っていく。ダニーの乗る潜水艇が海底で操縦停止になり、ジェームズはジハード戦士に拘束されてしまう。

果たして、2人はこの極限の死地を抜け出し、愛する人を再び抱きしめることができるのか?
スポンサーリンク



映画『世界の涯ての鼓動』公開日と作品情報&予告動画

ここでは、映画『世界の涯ての鼓動』の作品情報について紹介してまいります。

映画『世界の涯ての鼓動』の作品情報

  • 映画『世界の涯ての鼓動』
  • 公開日:2019年8月2日
  • 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アリシア・ヴィキャンデル、アレクサンダー・シディグ、ケリン・ジョーンズ、レダ・カティブ
  • 監督:ヴィム・ヴェンダース
  • 脚本:エリン・ディグナム
  • 原作:J・M・レッドガード
  • 上映時間:112分
  • 公式サイト:http://kodou-movie.jp/

映画『世界の涯ての鼓動』の予告動画について

公式予告の動画は、公開され次第、こちらでもご紹介しますね!

(2019年6月27日:追記)

ちょうど調べていたら予告編がアップされていましたので、こちらにもご紹介しておきますね。

ぜひ、ご覧ください。

映画『世界の涯ての鼓動』のキャスト紹介

ここでは、映画『世界の涯ての鼓動』のキャストについてご紹介してまいります。

ジェームズ・マカヴォイ/ジェームズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKI💙JMさん(@jamesmcavoy_love)がシェアした投稿

スコットランドの俳優さんですね。

二十歳でロンドンに来て俳優業としてテレビや舞台で活躍していたようですね。

2005年の映画『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』で国際的に知られるようになってますね。

主な出演映画作品は、『ラストキング・オブ・スコットランド』、『つぐない』、『ウォンテッド』、『X-MEN』シリーズ、『スプリット』、『アトミック・ブロンド』、『ミスター・ガラス』などがありますね。

2019年には、以下の映画でも活躍されていますね。

ぜひチェックしてみてください。

アリシア・ヴィキャンデル/ダニー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alicia Vikanderさん(@aliciavikanderdaily)がシェアした投稿

スウェーデン出身の女優さんですね。(スウェーデンなんですね。)

2012年、アンナ・カレーニナの英語版映画『アンナ・カレーニナ』でキティ役を演じ、注目を集めていますね。

また、2015年、映画『エクス・マキナ』でAIを備えたガイノイドを演じ、本作で英国アカデミー賞助演女優賞やゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされています。

また、映画『リリーのすべて』ゴールデングローブ賞主演女優賞などでも多くのノミネートをし、アカデミー賞では助演女優賞を受賞ていますね。

個人的には、映画『ジェイソン・ボーン』のアリシアさんがちょっと鼻高いキャラクターを演じて好きですけどね。

映画『世界の涯ての鼓動』の監督:ヴィム・ヴェンダース監督について

引用:http://openers.jp/article/21707

ここでは、映画『世界の涯ての鼓動』の監督についてご紹介してまいります。

今回の映画『世界の涯ての鼓動』でメガホンを取ったのは、映画『パリ、テキサス』や『ベルリン・天使の詩』などを生んだドイツの巨匠・ヴィム・ヴェンダース監督ですね。

『ベルリン・天使の詩』では、カンヌ国際映画祭で監督賞にも輝いている方ですね。

また、2017年には、オペラ演出家としてもデビューしている、まだまだ自己変革を遂げている監督です。

いや、70を超えた今でも、エネルギッシュなパワーをお持ちですね。

スポンサーリンク



まとめ:映画『世界の涯ての鼓動』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『世界の涯ての鼓動』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『世界の涯ての鼓動』のみどころ

  • アリシア・ヴィキャンデルのラブシーンがとても綺麗です
  • ラブストーリーだけど、サスペンス的にもハラハラしますね
  • ラスト、愛する2人が再び会うことができるストーリー展開なのか?

公開は、2019年8月2日。

ちょっと美しい映画になっていますね、こちら。

今回は、「映画『世界の涯ての鼓動』あらすじとキャスト、監督紹介!アリシア・ヴィキャンデル出演」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事:【おすすめ映画:洋画編】2019年8月に公開の注目の映画9選!予告編動画も紹介