洋画

映画『パリ、嘘つきな恋』本国で200万人動員したヒット作のあらすじ

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『パリ、嘘つきな恋』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『パリ、嘘つきな恋』のあらすじ
  • 映画『パリ、嘘つきな恋』監督・脚本・主演のフランク・デュボスクについて

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『パリ、嘘つきな恋』あらすじ(ネタバレなし)

引用:https://eiga.com/movie/90465/gallery/5/

ここでは、映画『パリ、嘘つきな恋』あらすじについてご紹介して行きます。

ジョスランは、パリの大手シューズ代理店で働くイケイケのビジネスマンである。イケメンでありながら、お金持ち。そして、女にもモテるという男。

そんなジョスランが、恋愛に求めるのは一時的な楽しさだけ。なんという軽薄な男なんだ!?

そんなある日、ひょんなことから、ジョスランが車椅子に座っていると、偶然美しい女性ジュリーと遭遇するのであった。

ジョスランは彼女の気を引くために「自分は車椅子生活だ」と、とっさに嘘をついてしまう(とてもひどい嘘である!)。

すっかり信じたジュリーが彼に紹介したのが、姉のフロランス。 フロランスも車椅子生活を送りながらも、ヴァイオリニストとして世界中を飛び回る生活を送っていた。

そして、フロランスは快活で、しかもユーモア溢れる魅力的な女性だった。フロランスとの出会いが、ジョスランを本気で恋に目覚めさせる。

2人はデートを重ねていき、互いに惹かれあっていく。しかし、ジョスランはまだ最初の嘘をついたまま。

一方、実はフロランスもジョスランに隠し事がある??

果たして、トンデモナイ嘘から始まった恋の行方はどうなるのか!?

あらすじはここまで。

本国フランスで動員200万人超の大ヒットです。

いや〜、嘘から始まる恋は色々と大変そうですねぇ。
スポンサーリンク



映画『パリ、嘘つきな恋』公開日と作品情報&予告動画

  • 映画『パリ、嘘つきな恋』
  • 公開日:2019年5月24日
  • 出演:フランク・デュボスク、アレクサンドラ・ラミー、ジェラール・ダルモン、エルザ・ジルベルスタイン、ローラン・バトー
  • 監督:フランク・デュボスク
  • 脚本:フランク・デュボスク
  • 衣装:イザベル・マチュー
  • 上映時間:107分
  • 公式サイト:http://paris-uso.jp/

映画『パリ、嘘つきな恋』監督・脚本・主演のフランク・デュボスク

監督・脚本・主演を務めるフランク・デュボスク。

本作で監督デビューを果たしたフランスで大人気のコメディアンですね。

「愛をもって相手を見れば、差異に対する偏見は消えることを伝えたい」

フランク・デュボスク監督の言葉の通り、差別や偏見といったテーマを内包している映画ですが、見た人誰もが軽やかで幸せな気持ちになれる映画ですね。
スポンサーリンク



まとめ:映画『パリ、嘘つきな恋』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『パリ、嘘つきな恋』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『パリ、嘘つきな恋』のみどころ

  • 2人の恋は実るのか?
  • 2人のついた嘘は許されるのか
  • とにかくコメディアスな演出が笑えそう

フランスが沸いた映画ですから、きっと日本でもフィーバーしそうな予感です。

公開は、2019年5月24日。

ぜひ、恋人やご夫婦でご覧ください!

それでは、今回はこの辺で。