洋画

映画『ロケットマン』あらすじネタバレ結末とキャスト、監督紹介!エルトンジョン半生を描いた伝記をタロンエガートン主演

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『ロケットマン』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『ロケットマン』のあらすじについて
  • 映画『ロケットマン』の結末ネタバレについて
  • 映画『ロケットマン』のキャスト紹介
  • 映画『ロケットマン』の監督と作品情報
  • 映画『ロケットマン』のサントラ情報の紹介
  • 映画『ロケットマン』の前売りチケット:ムビチケ紹介

エルトン・ジョンの半生が描かれていて、本人も映画のプロモーションにとても協力的に活動していますね。

公開は2019年8月23日です。

今回は、「映画『ロケットマン』あらすじネタバレ結末とキャスト、監督紹介!エルトンジョン半生を描いた伝記をタロン・エガートン主演」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

関連記事:映画『ロケットマン』のあらすじとフル動画を無料視聴鵜する方法とみどころを紹介します!エルトンジョンの半生を映画化

関連記事:【おすすめ映画:洋画編】2019年8月に公開の注目の映画9選!予告編動画も紹介

スポンサーリンク

映画『ロケットマン』あらすじ(ネタバレ注意)

引用:https://eiga.com/movie/90991/gallery/2/

ここでは、映画『ロケットマン』あらすじについてご紹介していきます。

映画『ロケットマン 』のあらすじ紹介(ネタバレなし)

引用:https://nme-jp.com/news/70560/

エルトン・ジョンは、子供の頃からピアノでその才能を周囲からもその注目されていた。

その後、イギリス王立の音楽アカデミーへの入学を果たす。そこでますます音楽への才能を発揮していった。

しかし、ミュージシャンとして活動していくなか、ジョンの仕事上の悩みは絶えることはなかった。

もっと脚光を浴びたいと思ったジョンは、パートナーであるバーニー・トーピンとさらなる派手な演出を取り入れることになっていった。

その演出がさらに注目され、よりいっそう人気ミュージシャンとなっていくジョン。

しかしながら、ジョンには、ここから大変な苦難の道が待ち受けていた。

映画『ロケットマン 』の結末は?(ネタバレあり)

引用:https://ciatr.jp/topics/311693

イギリスの音楽業界に絶対的な存在となったエルトン・ジョン。

スターになったエルトンジョンを待ち受けていたのは、うつ病、そしてアルコール依存症だった。

そして仲間たちと共に自堕落な生活を送っていく。

商業的な成功を収め多としても、ジョンは自分の望む幸せを掴むことができなかった。

しかし、それでも彼を受け入れてくれる観客の前では、ちゃんとした姿を見せなければならない。

そのことがジョンを追い込んでいく。

また、ジョンには「同性愛者」であるというもう1つの悩みもあり、ますます葛藤していくのであった。

エルトン・ジョンのあまりにも波乱に満ちた半生。

 

ここまでが、映画『ロケットマン』のあらすじになります。

エルトン・ジョンの半生がこの映画では描かれており、彼の音楽や生き方そのものがとても反映されている作品になっているんじゃないかと、非常に期待も高いですね。

なにせ、本作品の制作にも加わっているエルトン・ジョン。

本人からも、そのメッセージを広めたいという意思が伝わってきます。

関連記事:映画『ロケットマン』のあらすじとフル動画を無料視聴鵜する方法とみどころを紹介します!エルトンジョンの半生を映画化

スポンサーリンク



映画『ロケットマン』公開日と作品情報&予告動画

ここでは、映画『ロケットマン』の作品情報や予告動画などについてご紹介してまいります。

映画『ロケットマン』の作品情報

ここでは、映画『ロケットマン』の作品情報について紹介しています。

公式サイトや公開日など、ぜひチェックしてみてください!

  • 映画『ロケットマン』
  • 公開日:2019年8月23日
  • 出演:タロン・エガートン、ジェイミー・ベル、ブライス・ダラス・ハワード、リチャード・マッデン
  • 監督:デクスター・フレッチャー
  • 脚本:リー・ホール
  • 製作:マシュー・ヴォーン、エルトン・ジョン
  • 上映時間:121分
  • 公式サイト:https://rocketman.jp/

映画『ロケットマン』の予告動画

こちらでは、映画『ロケットマン』の予告動画をご紹介しています。

特報の予告動画がこちら。

そのほかの予告動画に関しても、情報が出てき次第アップさせて頂きます。

(以下、2019年7月3日追記)

以前に公開されていたトレーラーもありましたので、こちらで紹介させていただきますね。

映画『ロケットマン』のキャスト紹介!

ここでは、映画『ロケットマン』のキャストについてご紹介してまいります。

タロン・エガートン

主演でエルトン・ジョンを演じているのがタロン・エガートンさん。

イギリス出身の俳優さんですね。

歌声にも定評の高い俳優さんで、それもあってか、今回のキャストに抜擢されたんでしょうね。

主な出演作品としては、『キングスマン』シリーズ、『SING/シング』などがありますね。

この映画でも、エルトンジョンからのかなりの信頼を獲得している俳優さんですね。

ジェイミー・ベル

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2014/02/24/21951.html

本名は、アンドリュー・ジェームズ・マットフィン・“ジェイミー”・ベルさん。

お名前がちょっと長いですけどw

主な出演作品としては、『リトル・ダンサー』、『キング・コング』などがありますね。

また、2019年には、映画『リヴァプール、最後の恋』にもご出演され、いい味を出していますね。

映画『リヴァプール、最後の恋』については、以下の記事でもご紹介をしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

映画『リヴァプール、最後の恋』実話ベースのあらすじとキャスト紹介この記事では、映画『リヴァプール、最後の恋』についてご紹介しています。実話をもとにしたこの作品のあらすじやキャスト、実在したオスカー女優であるグロリア・グレアムさんについてまとめています。2019年3月30日公開作品です!...

映画『ロケットマン』の監督:デクスター・フレッチャーの紹介

ここでは、映画『ロケットマン 』の監督、デクスター・フレッチャーについてご紹介してまいります。


この監督も渋い男ですね。

また、俳優としてもご活躍されている方ですね。

製作総指揮・監督としてはあの映画『ボヘミアン・ラプソディ』をご担当されていますね。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』に関しては、以下の記事でもご紹介してます。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』あらすじとネタバレ結末、キャストや監督を徹底解説!この記事では、映画『ボヘミアン・ラプソディ』についてまとめています。映画『ボヘミアン・ラプソディ』のあらすじとネタバレを含んだ結末、また出演しているキャストや監督について解説しています。オスカー獲得の瞬間をとらえた主演のラミも紹介してますので、ぜひご覧ください。...

音楽をテーマにした作品が続いていますけど、これからの監督としての活躍も期待したい方です!

ぜひ、皆さんも追っかけてみて下さい!

スポンサーリンク



映画『ロケットマン』のモデルとなったエルトンジョンについて

引用:http://www.billboard-japan.com/d_news/image/64351/1

映画『ロケットマン』のモデルとなっているのが、エルトンジョンですね。

イギリスのミュージシャンでもあり、シンガー・ソングライターで、世界的にも人気のあるエルトンジョンがこの映画のモデルになっていますね。

この映画でも、プロデューサーとしても参加されていますね。

代表曲に「僕の歌は君の歌」「クロコダイル・ロック」「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」「ダニエル」「ベニーとジェッツ」などがありますね。

ちなみに、エルトンジョンのシングルとアルバムの総売り上げ枚数は、なんと2億5千万枚から3億枚以上とみられていますね。

これは「史上最も売れたアーティスト」で5位の記録のようです。

また、『グラミー賞』5回受賞、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」に第38位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」に第49位という著名なミュージシャンからも敬愛される存在です。

ゲイであると自ら公表していることもあり、彼のパートナーとして、カナダ人映画監督・プロデューサーのデヴィッド・ファーニッシュも紹介されていますね。

ここまで有名な彼の壮絶な生き方がこの映画でも表現されていると思います。

映画『ロケットマン』のサントラが先行配信!

エルトンジョンの手がけた、映画『ロケットマン』のサウンドトラックが5月24日より配信されていますね。

ジャケットはこちら↓

引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000166977

主演のタロン・エガートンが歌っている「ロケットマン」。

エルトンジョンは、このサントラをタロン自身の歌声が入ることにとても意味を感じていたそうですね。

「音楽がタロンによって歌われることがとても重要だったんです。音楽を通して彼の解釈を私は望みました。そしてその結果にとても驚いています」とコメントしていたようです(https://www.barks.jp/news/?id=1000166977より引用)

そして、こちらのサントラのミュージックビデオも公開されています。

映画の世界観をこちらでも感じ取れるビデオになっています。

映画『ロケットマン』のサウンドトラックは、以下のリンクより購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

映画『ロケットマン』サントラ ≫

映画『ロケットマン』の前売りチケットは?ムビチケで購入可能

映画『ロケットマン』は、ムビチケでも前売り販売されていますね。

こちらもで紹介させて頂きますので、ぜひチェックしてみてください。


『ロケットマン』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

まとめ:映画『ロケットマン』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『ロケットマン』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『ロケットマン』のみどころ

  • 音楽の才能を発揮する幼少期のエルトン・ジョン
  • 独自の感性を開花させていく、スター街道を登るエルトン・ジョン
  • 制作にも本人が関与しているという面で、裏側にも注目したい作品

公開は、2019年8月23日です。

今回は、「映画『ロケットマン』あらすじネタバレ結末とキャスト、監督紹介!エルトン・ジョン半生を描いた伝記をタロン・エガートン主演」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事:映画『ロケットマン』のあらすじとフル動画を無料視聴鵜する方法とみどころを紹介します!エルトンジョンの半生を映画化

関連記事:【おすすめ映画:洋画編】2019年8月に公開の注目の映画9選!予告編動画も紹介