邦画

『四月は君の嘘』映画のネタバレ感想【恋愛漫画の映画化の難しさ】

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『四月は君の嘘』についてご紹介してまいります。

この記事を読むとわかることは、以下ですね。

この記事でわかること

  • 映画『四月は君の嘘』あらすじ
  • 映画『四月は君の嘘』監督情報
  • 映画『四月は君の嘘』は何を成功としていたのか?

今回は、「『四月は君の嘘』映画のネタバレ感想【恋愛漫画の映画化の難しさ】」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!!

関連記事:映画『四月は君の嘘』をフル動画で無料視聴する方法と簡単なあらすじ紹介!広瀬すず・山崎賢人出演!

スポンサーリンク

映画『四月は君の嘘』あらすじ(ネタバレあり)

(C)2016映画「四月は君の嘘」製作委員会 (C)新川直司/講談社

公生、椿、渡はいつも一緒にいる幼友達の間柄。ある日の帰り、公生は椿から「今度の土曜に一緒に来てくれ」と頼まれます。渡を紹介してほしいという女友だちがいる。公生も同行して欲しいということでした。公生は、断れずにそれを引き受けました。

母の早希から厳しくピアノを教え込まれた公生は、少年の頃は天才と呼ばれていました。ある日のコンクールでも優勝し、早希を喜ばせようとしましたが、逆に叱られてしまいます。逆上した少年の公生は、「お母さんなんか死んじゃえばいいんだ」と早希に言い放ちます。そして、その晩、早希は病気でこの世を去ります。

それ以来、公生はピアノの音が聞こえなくなりました。そして、それ以降、公生はピアノを引く事をやめたのです。

土曜日。待ち合わせ前に来た公生は子どもたちと合奏している少女を見かけます。その子が待ち合わせの相手・宮園かをりだと、やってきた椿に教えられます。そして4人はかをりのヴァイオリンのコンクールに向かいます。かをりの演奏は楽譜を無視した演奏でした。否定的な審査員や、肯定的に受け止める審査員もいました。公生は「なんでこんなに楽しそうに弾けるんだろう」と思いました。

かをりはコンクールの予選を通過し、公生に二次予選の課題曲『ロンド カプリチオーソ』の伴奏を頼みます。

それを断った公生に対し、かをりと椿の強烈な猛攻が始まりました。かをりの説得により、公生は伴奏を引き受けます。
公生とかをりの練習が始まりました。協力していた椿は、少しずつ自分の気持ちに気づき始めます。

二次予選の日、演奏の序盤は順調なスタートを迎えました。ですが公生は、ピアノの音が聞こえなくなりました。演奏は、ずれ始め、そして、演奏をやめてしまいます。それに次いで、かをりも一度は演奏をやめます。この時点で、二人のコンクールとしての演奏は終了しました。
かをりが再び演奏を始めると、今度は公生も自由に演奏を始めます。その迫力ある演奏に、観客席からは盛大な拍手が湧きました。
コンクールの後、ガラコンサートに特別枠でかをりは招待され、再び公生に伴奏を頼み、二人は再び練習に励みます。しかし、コンサート当日かをりは来ませんでした。かをりは倒れ、入院していました。季節が変わっても、かをりは退院しませんでした。

(C)2016映画「四月は君の嘘」製作委員会 (C)新川直司/講談社

東日本ピアノコンクールに出るとかをりに報告し、公生はかをりに告白します。そして「また君と弾きたい」と言います。かをりは、難しいと言われる手術を受ける決意をしました。わずかな可能性にすがりたいと医師に伝えます。

公生のピアノコンクールの本選の日、かをりの手術が始まります。演奏しながら、公生はかをりと出会いがこの場所に戻れたのだと気付きます。演奏の途中から、公生はかをりと一緒に演奏している感覚になります。そして、演奏の終盤、ヴァイオリンの演奏をやめてかをりは消えていきました。公生は涙を流しながら、最後まで弾き切りました…。

公生は音楽室で、かをりからの手紙を読みます。そこにはかをりの事情が書かれていました。かをりが公生のピアノを知ったのは実は5歳の時という事。公生の演奏を聞いて一緒に演奏したいと思っていた事。入退院を繰り返すようになった事。自分の命がそう長くないことを知っていた事。公生の事をずっと好きだった事。

かをりは手術むなしく、亡くなっていました。それでも公生は、一瞬とはいえかをりと思いを通わせたことに、出会えたことに喜びを見いだせています。

そして、また公生、椿、渡は新しい季節を過ごすのでした。

映画『四月は君の嘘』を視聴したい人は、以下の記事でも紹介しています。

映画『四月は君の嘘』をフル動画で無料視聴する方法と簡単なあらすじ紹介!広瀬すず・山崎賢人出演!この記事では、映画『四月は君の嘘』についてご紹介してまいります。映画『四月は君の嘘』をフル動画で無料視聴する方法や、映画の簡単なあらすじについてご紹介しています。人気女優の広瀬すずさんと山崎賢人さんが出演の映画ですね。ぜひチェックしてみてください。...

ぜひご覧ください。

関連記事:映画『四月は君の嘘』をフル動画で無料視聴する方法と簡単なあらすじ紹介!広瀬すず・山崎賢人出演!

スポンサーリンク



映画『四月は君の嘘』作品情報

  • 映画『四月は君の嘘』
  • 公開日:2016年9月10日
  • 出演:広瀬すず、山﨑賢人、石井杏奈、中川大志、甲本雅裕、本田博太郎、板谷由夏、檀れい
  • 監督:新城毅彦
  • 脚本:龍居由佳里
  • 原作:新川直司『四月は君の嘘』
  • 上映時間:122分

映画『四月は君の嘘』の監督「新城毅彦」は胸キュン映画巨匠だった

映画としての世界観が、昔観た『ただ、君を愛してる』にすごく似ているなと思いました。

そうしたら、実は、同じ監督だったんですね。

映画界では、新城毅彦監督は「胸キュン映画三巨匠」の一人とも言われていることもあるようです。その他は、廣木隆一監督、三木孝浩監督です。

新城毅彦監督のこれまでの作品は、以下。

映画(監督)
ただ、君を愛してる(2006年)
Life 天国で君に逢えたら(2007年)
僕の初恋をキミに捧ぐ(2009年)
Paradise Kiss(2011年)
潔く柔く(2013年)
四月は君の嘘(2016年)
ひるなかの流星(2017年)
(出典:Wikipediaより)

映画と同時に、テレビドラマの演出も長く手がけてこられています。

テレビドラマ(演出)
あすなろ白書(1993年)
イグアナの娘(1996年)
ふたり(1997年)
君の手がささやいている(1997年 – 2001年)
ルージュ(2001年)
アルジャーノンに花束を(2002年)
恋文 〜私たちが愛した男〜(2003年)
マザー&ラヴァー(2004年)
南くんの恋人(2004年)
曲がり角の彼女(2005年)
レガッタ〜君といた永遠〜(2006年)
恋愛小説(2006年)
赤川次郎ミステリー 4姉妹探偵団(2008年)
お母さんの最後の一日(2010年)
ステップファザー・ステップ(2012年)
望郷 「みかんの花」(2016年)
僕たちがやりました(2017年)
(出典:Wikipediaより)

スポンサーリンク



映画『四月は君の嘘』感想:興行としての成功は難しい

正直、映画として観た場合、原作やアニメを最大限に引き出そうと思うと、この出来栄えが限界に感じる作品でしたね。

どの程度まで興行として、そしてビジネスとして成功させる目論見だったんだろうと考えてしまいました。

原作も、アニメ化もされて来ている名作の実写化というのは、なかなか成功させるのも難しい気がします。

特に恋愛系の場合、実写化されて成功した映画って実は少ないんですよね。

有名なものだと、花より男子ファイナルくらいですかね?(あれはテレビシリーズがヒットしていた背景も手伝っていますけど)

ストーリーよりも、プロデュース側の視点で考えてしまいかねない作品ですね。

今回は、「『四月は君の嘘』映画のネタバレ感想【恋愛漫画の映画化の難しさ】」と題してご紹介してまいりました。

それではまた次回、Adios!!