邦画

映画『新聞記者』のあらすじ(ネタバレなし)と主要キャストの紹介やフル動画を無料視聴する方法やみどころ紹介!

↓映画『新聞記者』を無料で見たい方はこちらをクリック↓

※こちらの記事でご紹介している映画『新聞記者』の動画配信状況は2019年11月現在のものになります。配信状況が流動的ですので、詳しくは各サービスのWebサイトで確認してみてください。

映画『新聞記者』を今すぐみる

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『新聞記者』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『新聞記者』の簡単なあらすじ
  • 映画『新聞記者』の主要キャスト
  • 映画『新聞記者』をフル動画で無料視聴する方法
  • 映画『新聞記者』のみどころ紹介

今回は、「映画『新聞記者』のあらすじと主要キャストの紹介やフル動画を無料視聴する方法やみどころ紹介!」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『新聞記者』あらすじ(ネタバレなし)

引用:https://eiga.com/movie/90346/gallery/

東都新聞の記者・吉岡エリカ。

彼女のもとに、医療系大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届いた。

日本人の父と韓国人の母のもとアメリカで育ち、強い思いを秘めて日本の新聞社で働くエリカ。

彼女は、真相を突き止めるべく調査に乗り出す。

しかし一方、内閣情報調査室の官僚・杉原は、現政権に不都合なニュースをコントロールする任務に葛藤する。

そんなある日、杉原は尊敬するかつての上司・神崎と久々に再会する。

が、しかし神崎はその数日後に投身自殺をしてしまう。

真実に迫ろうともがく吉岡と、政権の暗部に気づき選択を迫られる杉原。

2人の人生が交差した時、ある事実が明らかになる。

スポンサーリンク



映画『新聞記者』公開日と作品情報&予告動画

こちらでは、映画『新聞記者』の作品情報や予告動画などをご紹介して参ります。

映画『新聞記者』の作品情報

ここでは、映画『新聞記者』の作品情報をお伝えしてます。

  • 映画『新聞記者』
  • 公開日:2019年6月28日
  • 出演:シム・ウンギョン、松坂桃李、本田翼、岡山天音、郭智博、長田成哉、宮野陽名、高橋努、西田尚美、高橋和也、北村有起哉、田中哲司
  • 監督:藤井道人
  • 脚本:詩森ろば、高石明彦、藤井道人
  • 原作:望月衣塑子「新聞記者」、河村光庸
  • 上映時間:113分
  • 公式サイト:https://shimbunkisha.jp/

映画『新聞記者』の予告動画

ここでは、映画『新聞記者』の予告動画をお伝えしてます。

映画『新聞記者』の主要キャスト

ここでは、映画『新聞記者』のキャストについてご紹介してまいります。

シム・ウンギョン

引用:https://eiga.com/movie/90346/gallery/3/

NHKの韓国ドラマシリーズで『春のワルツ』『太王四神記』『ファン・ジニ』と3本立て続けに登場しています。

2014年に主演した韓国映画『怪しい彼女』が観客動員数860万人を超えるヒットへ貢献した女優さんですね。

2017年から、日本の芸能事務所ユマニテと業務提携で契約して2019年4月から5月にかけて舞台『良い子はみんなご褒美がもらえる』にサーシャ役で出演し、日本の舞台初出演を果たした方ですね。

松坂桃李

引用:https://eiga.com/movie/90346/gallery/4/

もう1人の主役を松坂桃李さんですね。

世論をコントロールする官僚役を今回は演じていますね。

本田翼

引用:https://eigaland.com/topics/?p=104134&page=8

松坂さんの奥さん役に本田翼さんがご出演されています。

官僚を支える献身的な奥さんを演じていますね。

映画『新聞記者』のフル動画を無料で視聴する方法

引用:https://eiga.com/movie/90346/gallery/10/

映画『新聞記者』をフル動画で無料視聴するのは、動画配信サービス「U-NEXT」のご利用が一番オススメです。

映画『新聞記者』を無料でみるにはこちら ≫

映画『新聞記者』の動画配信状況をチェック

主な動画配信サービスでの映画『新聞記者』の配信状況は以下のようになっています。(※2019年11月現在のものになります。)

U-NEXT ◎ 配信アリ
Netflix × 配信ナシ
Hulu × 配信ナシ

動画配信サービスは各社さまざまなサービスがありますが、その中でも「U-NEXT」がもっとも登録しやすく、使いやすいですね。

理由としては、以下です。

動画配信サービスU-NEXTが一番オススメの理由

  • 登録する際の入力項目が少なく、使いやすい
  • 無料キャンペーン期間が31日間で他のサービスよりも長い
  • 作品のラインナップが一番充実している(日本最大級)
  • 毎月ポイント(1200円分)が無料付与される
  • 無料でファミリーアカウントが使える(最大4つまで)
  • 解約したいときは簡単にアカウントページから解約できる

ですので、やっぱり一番オススメの動画配信サイトは「U-NEXT」ですね。

映画『新聞記者』を無料でみるにはこちら ≫

映画『新聞記者』を今すぐみるならU-NEXTがオススメ

動画配信サービス「U-NEXT」は、無料トライアル期間が31日間となっています。ですので、正直、この間に退会をすれば、料金はかからないです。

また、U-NEXTに登録すると、無料登録時に”600ポイント”がもらえますので、ポイントレンタルの動画も視聴可能になります。この点が最大のオススメのポイントですね。

なお、U-NEXTで視聴できる動画作品には、以下の動画作品があります。

U-NEXTで視聴できる動画作品の種類

  1. 見放題作品
  2. ポイントレンタル作品

『新聞記者』はポイントレンタル作品となりますので、通常は料金がかかります。

しかし、無料登録キャンペーンに登録した際にもらえる600ポイントを利用すれば、無料で映画『新聞記者』を視聴することが可能です。

また、無料期間を超えてしまっても、毎月1200ポイントがもらえるようになります。およそ新作映画の2本分が毎月ポイントで視聴することができるんですね。

U-NEXTは、映画だけではなく、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、漫画、雑誌なども視聴あるいは閲覧が可能です。31日間の無料体験期間は見放題です。ですので、色んなジャンルを試してみる価値はあると思います。

試してみて「やっぱり合わないな」という場合は、U-NEXTのアカウントページの【解約】ボタンを押せば解約可能となります。この点も、分かりやすい場所に解約ページへのリンクがありますので、安心して使ってみてください。

映画『新聞記者』を無料でみる

スポンサーリンク



まとめ:映画『新聞記者』みどころ

引用:https://eiga.com/movie/90346/gallery/8/

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『新聞記者』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『新聞記者』のみどころ

  • 韓国の演技派女優シム・ウンギョンと松坂桃李がダブル主演を務める社会派サスペンス映画。
  • 望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、若き新聞記者とエリート官僚の対峙と葛藤を描いたオリジナルストーリー

今回は、「映画『新聞記者』のあらすじと主要キャストの紹介やフル動画を無料視聴する方法やみどころ紹介!」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。