洋画

映画『スノー・ロワイヤル』あらすじとキャスト、公式予告動画を紹介!

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『スノー・ロワイヤル』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『スノー・ロワイヤル』のあらすじ(ネタバレ)
  • 映画『スノー・ロワイヤル』のキャストの紹介
  • 映画『スノー・ロワイヤル』の作品情報について

今回は、「映画『スノー・ロワイヤル』あらすじとキャスト、公式予告動画を紹介!」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『スノー・ロワイヤル』あらすじ(ネタバレなし)

引用:https://eiga.com/movie/90770/gallery/4/

ここでは、映画『スノー・ロワイヤル』あらすじについてご紹介していきます。

雪の町であるキーホーで模範市民賞を受賞する除雪作業員のネルズ・コックスマン。

引用:https://eiga.com/movie/90770/gallery/6/

彼はある日、自分の一人息子が地元の麻薬組織に殺されてしまう悲劇に見舞われる。マフィアの存在に気付いたネルズ。彼はそれからマフィアに対して復讐を始めるのであった。

ネルズはマフィア身につけている闇の特殊スキルではなく、除雪作業員として身に付けた「土地勘」、「体力」、そしてミステリーやサスペンスの「犯罪小説」で学んだ知識を駆使して、一人また一人とマフィアである敵を追い詰めていくのであった。

しかし、ネルズの仕業と気づかない敵の組織は、自分たちと敵対する麻薬組織の仕業と勘違いし、その組織を襲撃するのであった。

相手もその報復に打って出る。

引用:https://eiga.com/movie/90770/gallery/8/

静かな田舎町であるキーホーで起きた久々の事件に、地元警察のテンションはどんどん上がっていく。

除雪作業員のネルズの戦いは、警察・麻薬組織の全てを巻き込みながら、全く思いもよらない方向へと進んでいくのだった。
スポンサーリンク



映画『スノー・ロワイヤル』公開日と作品情報&予告動画

  • 映画『スノー・ロワイヤル』
  • 公開日:2019年6月7日
  • 出演:リーアム・ニーソン、ローラ・ダーン、エミー・ロッサム、トム・ベイトマン
  • 監督:ハンス・ペテル・モランド
  • 脚本:フランク・ボールドウィン
  • 原作:ハンス・ペテル・モランド『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』
  • 上映時間:119分
  • 公式サイト:https://snowroyale.jp/

映画『スノー・ロワイヤル』のキャスト紹介!

ここでは、映画『スノー・ロワイヤル』のキャストについてご紹介してまいります。

リーアム・ニーソン

映画『スターウォーズ エピソード1』や「バットマン・ビギンズ』などでも有名な俳優さんですね。

主演である今回の映画『スノー・ロワイヤル』では、怒りの父親を演じていますね。

トム・べイトマン

イギリスのオックスフォード出身で、舞台やテレビドラマ、映画などで活躍している俳優さんです。

今回は、誤って除雪作業員の息子を殺してしまった麻薬組織のボスを演じていますね。

トム・ジャクソン

イギリス出身の俳優でもあり歌手でもある方ですね。

スタートレックのシリーズにもゲスト出演したことがあったようです。

ジュリア・ジョーンズ

アフリカ系アメリカ人であり、コロンビア大学出身の女優さんですね。

有名な作品では、テレビドラマシリーズの「ER」など、テレビドラマや映画、インディペンデント映画などにも出演している方ですね。

エミー・ロッサム

この方も、アメリカの女優であり、歌手活動をしている方です。

主な出演映画としては、『オペラ座の怪人』、『デイ・アフター・トゥモロー』、『シェイムレス 俺たちに恥はない 』などがありますね。

スポンサーリンク



まとめ:映画『スノー・ロワイヤル』のみどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『スノー・ロワイヤル』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『スノー・ロワイヤル』のみどころ

  • 除雪作業員としての知識と経験を生かしたネルズの逆襲シーン
  • 事件が怒って浮き立つ地元警察のシーン
  • 警察・麻薬組織×2・ネルズの4つ巴の戦い

公開は、2019年6月7日です。

今回は、「映画『スノー・ロワイヤル』あらすじとキャスト、公式予告動画を紹介!」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。