洋画

映画『サンセット』あらすじ・キャスト【オスカー監督待望2作目】

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『サンセット』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『サンセット』あらすじの紹介
  • 映画『サンセット』作品情報&予告編動画
  • 映画『サンセット』のキャスト&監督情報

アカデミー賞受賞監督の待望の2作目として、2019年注目の作品です。

ちなみに、2019年のアカデミー賞ノミネート作品に関しては、以下でもご紹介しています。

【洋画編】2019年アカデミー賞ノミネート作品を一挙に紹介!この記事では、2019年のアカデミー賞ノミネート作品・洋画編について一気にご紹介しています。アカデミー賞作ノミネート作品は歴史・史実をもとづいた作品も多かったですね。監督・キャストのメッセージを、ぜひ考察しながら楽しんでみてください。...

今回は、「映画『サンセット』あらすじ・キャスト【オスカー監督待望2作目】」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

関連記事:映画『サンセット』をフル動画で無料で視聴する方法と簡単なあらすじ(ネタバレなし)を紹介!

スポンサーリンク

映画『サンセット』あらすじ

(C) Laokoon Filmgroup – Playtime Production 2018

ここでは、2019年公開の映画『サンセット』にあらすじについてご紹介してまいります。

時代は1913年。

ハンガリー帝国がまだ繁栄を遂げて華々しい時代を送っている頃のお話です。

主人公のイリスは、ヨーロッパの中心の都市ブダペストにて、レイター帽子の店員として働くことを夢見てやってきました。2歳の時に両親を亡くしたイリスは、遠く離れた場所で引き取られていましたが、両親の残した高級帽子店で働くためにブダペストへやってきたのでした。亡くなった母親が残した高級帽子店が、イリスの夢と希望だったのです。

しかし、イリスが店にやってきた時、現オーナーであるブリルは、突然現れたイリスを快くは思いませんでした。そして、なんともとオーナーの娘であるイリスを追い返してしまうことをするのでした。

イリスには、この店がオーストリア皇太子も訪れるような華やかな店であると思っていました。そんな憧れの場所に見えた帽子店。しかし、実はこの高級帽子店には大きな秘密が隠されていたのです。

その秘密とは、帽子店は実はウィーンの王侯貴族に対して、店の女性店員を捧げているというものでした。また、イリスには兄がいたことを初めて知ることになるのでした。兄の名前はカルマン。しかしその唯一の家族である兄のカルマンは、実は伯爵殺しという大きな事件を起こし、失踪しているということを知るのでした。

彼女は失踪している兄カルマンを探し始めます。しかし、なかなか思うように物事は進みませんでした。そんな時、カルマンはやがて仲間たちとともに貴族に対する暴動を起こすのでありました。

そうして、暴動はどんどん広がっていきます。イリスもまた、この第一次世界大戦を前にした激動するヨーロッパの渦に巻き込まれていきます。

果たして、彼女は兄と巡り逢うことができるのか?そして高級帽子店が行きつく運命は?

関連記事:映画『サンセット』をフル動画で無料で視聴する方法と簡単なあらすじ(ネタバレなし)を紹介!
スポンサーリンク



映画『サンセット』作品情報&予告編動画

  • 映画『サンセット』
  • 公開日:2019年3月15日
  • 出演:ユリ・ヤカブ、ヴラド・イヴァノフ、エヴェリン・ドボシュ、マルツィン・ツァル
  • 監督:ネメシュ・ラースロー
  • 脚本:ネメシュ・ラースロー
  • 上映時間:142分
  • 公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/sunset/

映画『サンセット』キャストの紹介

ここでは、映画『サンセット』のキャストと、今回の作品のメガホンをとった監督をご紹介してまいります。

ユリ・ヤカブ

引用:http://www.finefilms.co.jp/sunset/

ブダペスト出身の女優さんですね。

この映画の監督、ネメシュ監督の『サウルの息子』にもご出演されていらっしゃいます。登場シーンは少ないですが、その強烈なインパクトが見出されたのか、今回の映画で初主演を飾っています。

ヴラド・イヴァノフ

引用:http://www.finefilms.co.jp/sunset/

カンヌ パルムドール受賞『4ヶ月、3週と2日』、カンヌ 監督賞受賞『エリザのために』などに出演。

また、『私の、息子』、『ありがとう、トニ・エルドマン』など、世界的にも有名な監督からのオファーの多い名優です。

エヴェリン・ドボシュ

引用:http://www.finefilms.co.jp/sunset/

ハンガリーのTVシリーズでも活躍している女優さんですね。また。ドーラ・ヴァラディ監督のアシスタント・ディレクターを務めるなど、女優業以外にも活動の幅を広げている方です。

マルツィン・ツァル

引用:http://www.finefilms.co.jp/sunset/

こちらも、ネメシュ監督の『サウルの息子』に続けて、ご出演されていますね。

映画『サンセット』監督:ネメシュ・ラースローの2作目待望作品!

ネメシュ・ラースロー監督は、ハンガリー、ブダペスト出身の映画監督。

2016年に初の長編となる『サウルの息子』を公開。カンヌ映画祭でグランプリを獲得していますね。

またこの時に、ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞、アカデミー賞外国語映画賞を受賞など、世界の映画賞を数多く受賞されていらっしゃいます。今回の『サンセット』は、待望の長編2作目の作品になりますね。

公開後の反響がどのようになるのか、これからが楽しみです。
スポンサーリンク



まとめ:映画『サンセット』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『サンセット』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『サンセット』のみどころ

  • 当時のハンガリーを再現した映像美
  • 人々の混乱と社会の混乱を映しだした時代の変革期の描き方
  • 戦争により人々の生活が崩れていく中で描かれている夢や希望

公開は、2019年3月15日、震えて待て!

それでは、今回はこの辺で。

関連記事:映画『サンセット』をフル動画で無料で視聴する方法と簡単なあらすじ(ネタバレなし)を紹介!