洋画

映画『ダークナイトライジング』あらすじネタバレとキャスト!新ヒーロー誕生のラスト

どもども、映画好きのジョーです。

今回は、映画『ダークナイト ライジング』についてご紹介してまいります。

この記事でわかることとしては、以下のポイントです。

この記事でわかること

  • 映画『ダークナイト ライジング』のあらすじとネタバレ
  • 映画『ダークナイト ライジング』のキャスト紹介
  • 映画『ダークナイト ライジング』の作品情報

前作の映画『ダークナイト』については、以下の記事でも紹介しています。

映画『ダークナイト』あらすじとキャストの紹介!名悪役ジョーカーの登場この記事では、映画『ダークナイト』についてまとめています。映画『ダークナイト』のあらすじと結末(ネタバレあり)についてご紹介しています。また、キャストの紹介もしていますので、ぜひご覧ください。...

本作品は、ダークナイトのまさに続編で、クリストファー・ノーラン監督のダークナイト3部作の最終作です。

今回は、「映画『ダークナイトライジング』あらすじネタバレとキャスト!新ヒーロー誕生のラスト」と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

映画『ダークナイト ライジング』あらすじと結末(ネタバレあり)

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/4/

ここでは、映画『ダークナイト ライジング』あらすじについてご紹介していきます。

最悪の犯罪者〝ジョーカー〟との戦いで最愛の女性レイチェルとその恋人のハービー・デントを失ったブルースことバットマン。

それから8年。バットマンは悪の存在として、追われる身となっていた。

レイチェルが死に、落胆していたブルースは、バットマンとしての活動をやめ、隠居生活を送っているのであった。

ある日、若い女性セリーナ・カイルがブルース邸に潜りこみ、食事を運ぶ時にブルースの指紋を盗み出す。セリーナはブルースの金庫を狙い、真珠を盗み出す。そのセリーナを雇ったジョン・ダゲットは、ウェイン産業の役員でありながら、会社の乗っ取りを企んでいたのである。その裏には、ベインという男が関係している。

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/5/

ある日、ジョンの逮捕を試みたゴードンはベインに捕る。この時、ゴードンは隠し持っていたハービーとバットマンの真相について書いたスピーチ原稿をベインに盗まれる。ゴードンは隙をみて地下水道から脱出し、重傷を負うのであった。

ゴードンを助けた警官ジョン・ブレイクは正義感の強い男で、ゴードンに事態を報告しながらも、正義に向けて奔走する。

久しぶりに表舞台に出たブルースは、役員の女性ミランダ・テイトと出会う。ミランダは信用に足る人物に思えた。社長であるフォックスと面会するブルース。

フォックスから新兵器の機動ビークル「バット」という飛行機を見せてもらう。そして、バットマンの復帰を決意するが、それを嘆いたアルフレッドは、ブルースの元を去っていくのであった。

ベイン一味が証券取引所を襲撃し、このことが原因でブルースは会社を手放すことになる。ベインはバットマンの正体がブルースだと知った上で攻撃を仕掛け、自己破産に追いやっていたのであった。

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/5/

ベインの正体は〝影の同盟〟ラーズ・アル・グールの意思を継ぐ者だった。ベインはバットマンとの戦いに勝ち、二度と這いあがれない地下牢獄〝奈落〟へ追いやる。

〝奈落〟は巨大な井戸のような形をしており、決して這いあがれない。しかしたった1人だけ、以前に子どもが脱出するのに成功したと聞いたブルース。体を治したブルースは、奈落から這いあがり、2人目の脱出者となるのであった。

〝奈落〟から抜け出したブルースはゴッサムに戻りセリーヌに協力を仰ぐ。そして、バットマンは再びベインと戦い、見事、ベインを打ちのめす。しかしその直後、バットマンはミランダに刺される。

なんと、本当の黒幕はベインではなく、ミランダだった。ミランダはラーズの娘であり、〝奈落〟から脱出した唯一の子どもでもあった。ベインはそのミランダの守護者をしていたのである。

ミランダは中性子爆弾を乗せ、車で逃走するが、地下に落ちて死んでしまう。中性子爆弾の起爆が止められないと判断したブルースは機動ビークル・バットで海上に運び、爆発させゴッサムを守る。

しかしそれは。バットマンの死を意味していた。

ブレイクは警察の枠内におさまっていると、できることが限られると思い、刑事を辞職する。そして、ロビンと名乗り、バットマンがかつて作ったアジトを利用し始めるのであった。

映画『ダークナイト ライジング』のあらすじとフル動画を無料視聴する方法を徹底解説この記事では、映画『ダークナイト ライジング』のあらすじとフル動画を無料視聴する方法についてご紹介をしています。映画『ダークナイト ライジング』を動画視聴したいかたはぜひ参考にしてみてください。...

スポンサーリンク



映画『ダークナイト ライジング』公開日と作品情報&予告動画

  • 映画『ダークナイト ライジング』
  • 公開日:2012年7月28日
  • 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、モーガン・フリーマン
  • 監督:クリストファー・ノーラン
  • 脚本:ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン
  • 原作:ボブ・ケイン
  • 上映時間:165分

映画『ダークナイト ライジング』のキャスト紹介

ここでは、映画『ダークナイト ライジング』のキャストについてご紹介してまいります。

クリスチャン・ベール/ブルース・ウェイン/バットマン

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/3/

8年前に愛する人を失ってずっと引きこもっていた。ベインの一件があってからバットマンへと再び変貌を遂げるヒーロー。

マイケル・ケイン/アルフレッド

引用:https://renote.jp/articles/8717

ウェイン家の老執事。バットマンとしての活動もサポートしていたが、再び戦いに身を投じるブルースをを悲しみ、自らウェイン家を去る。

ゲイリー・オールドマン/ゴードン警部補

引用:http://livedoor.blogimg.jp/falcounderground-3rd/imgs/e/9/e9bfbfad.jpg?b6f078ba

ハービー・デントの罪をバットマンが被っていると知る人物。バットマンの友人として、真実を世間に公表したいと悩む。

アン・ハサウェイ/セリーナ・カイル/キャットウーマン

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/7/

生きるために泥棒になり、欲にまみれた富裕層だけを狙う。高い身体能力を持ち、暗視ゴーグルで獲物を狙う。

裏切りと窃盗を繰り返し、自分の過去を消し去りたいという動機が強い。

トム・ハーディ/ベイン

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/6/

「影の同盟」の元メンバーで、ラーズ・アル・グール亡き後、彼の遺志を継ぎ、ゴッサム・シティの壊滅を企てる人物。格闘術と知略の両方を併せ持つ人物。

マリオン・コティヤール/ミランダ・テイト

引用:https://renote.jp/articles/9566/page/2

ウェイン産業の役員でブルースからの信頼も厚かったが、実はラーズ・アル・グールの遺児であり、ゴッサム壊滅の遺志を継いでいる。

ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ジョン・ブレイク

引用:https://eiga.com/movie/56094/gallery/8/

バットマンの正体がブルースだと知り、隠居していたブルースの復帰を促す。その意志の強さがブルースの目に留まり、ゴッサムを守るヒーローとして後継者に選ばれる。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットは映画『スノーデン』でも主演を演じていますね。

映画『スノーデン』に関しては、以下の記事でもご紹介しています。

映画『スノーデン』あらすじネタバレと感想【無関心という国民性】この記事では、映画『スノーデン』についてご紹介をしていきます。この記事でわかることは、映画『スノーデン』のあらすじネタバレ、日本人のリスクに対する悲観的な想いです。『プラトゥーン』で有名なア巨匠、オリバー・ストーン監督作品、ぜひ読んでみてください。...

スポンサーリンク



まとめ:映画『ダークナイト ライジング』みどころ

いかがでしたでしょうか。

今回は、映画『ダークナイト ライジング』についてご紹介してまいりました。

みどころとしては、以下ですね。

映画『ダークナイト ライジング』のみどころ

  • 奈落の底から抜け出す場面
  • キャットウーマンとコンビを組みベイン一味と戦うシーン
  • ラストのアルフレッドとブルースの休暇のシーン

今回は、「映画『ダークナイトライジング』あらすじネタバレとキャスト!新ヒーロー誕生のラスト」と題してご紹介してまいりました。

それでは、今回はこの辺で。